『赤い鳥』創刊100年記念特別展 「『赤い鳥』がくれたもの~新美南吉・夢と出会い~」終了

今年は、南吉が「ごん狐」や数々の童謡を発表した児童雑誌『赤い鳥』が創刊されて100年。鈴木三重吉や北原白秋との関わりなどから、同誌が南吉に与えた影響について紹介される。

ジャンル
体験・遊覧、展覧会
開催地
新美南吉記念館
開催期間
2018年7月14日(土)~10月28日(日)
09:30~17:30
休館日:月曜日・第2火曜日(休館日が祝日の場合は開館し、翌営業日に振替休館) 7/30・8/13、8/14、9/25、10/1は臨時開館、10/10は休館
料金
有料 高校生以上は常設展示室観覧料210円が必要
連絡先
新美南吉記念館 0569-26-4888
関連URL
http://www.nankichi.gr.jp/(外部サイト)
住所
〒475-0966 愛知県半田市岩滑西町1-10-1
アクセス(車)
知多半島道路「半田中央」ICより5分
アクセス(公共交通)
名古屋鉄道河和線「半田口」駅より徒歩20分
駐車場
あり(57台)駐車無料、障がい者4台・バス専用3台あり
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(30件)

周辺の施設(2415件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ