コトノハなごや 参加体験プログラム フィールドワーク終了

「コトノハなごや」は、文芸の力で名古屋の魅力を深堀りする文芸事業。東京と名古屋を拠点に活躍されているプロフォトグラファー・秦義之氏が講師を務める「フィールドワーク」は、四間道・円頓寺のまちを感じながらスマホのカメラ機能やデジカメを使って「日常を印象的に切り取る」フォトウォーク。最後に参加者それぞれの「今日一番の写真」を全員で見ながら講師に講評してもらう。

ジャンル
講座・講演・シンポジウム
開催地
NAGONOYAなごのや別館、四間道・円頓寺一帯、伊藤家住宅
開催期間
2018年7月21日(土)
13:30~16:30
料金
有料 600円
連絡先
公益財団法人名古屋市文化振興事業団 052-249-9385
関連URL
http://kotonohanagoya.jp/(外部サイト)
住所
愛知県名古屋市西区区那古野1-6-13
アクセス(公共交通)
地下鉄桜通線「国際センター」駅2番出口より北東へ徒歩5分
最寄駅

国際センター(愛知)駅から徒歩7分

丸の内(名古屋市営)駅から徒歩7分

駐車場
なし
屋内外
両方

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(46件)

周辺の施設(1077件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ