テーマ展「馬の遊びと玩具」開催中

〈春駒掛寿語六〉 安達吟光画 明治11年 馬の博物館蔵

古えより子どもにも大人にも身近な存在だった、おもちゃ・玩具、そして遊戯。なかでも「うま」にかかわるものは顕著で、馬のり、馬とび、竹馬など多岐にわたる“うまごっこ"が親しまれてきた。また双六、凧、カルタなどの遊びや玩具の題材としても「うま」が広く採用されてきた。今回は約200点の馬尽しの資料が展示される。

ジャンル
展覧会
開催地
馬の博物館 第2展示室
開催期間
2018年6月30日(土)~9月30日(日)
10:00~16:30
入館は16時まで。会期中の休館日は毎週月曜日(ただし、7月16日、9月17日、9月24日は開館)。
料金
有料 入館料:大人100円、小中高生30円 ※毎週土曜日は小中高生無料
連絡先
公益財団法人 馬事文化財団 045-662-7581
関連URL
http://www.bajibunka.jrao.ne.jp(外部サイト)
住所
〒231-0853 神奈川県横浜市中区根岸台1-3
アクセス(公共交通)
JR「根岸」駅より横浜市営バス21系統「桜木町駅行」約7分
最寄駅

山手(神奈川)駅から徒歩10分

根岸(神奈川)駅から徒歩11分

駐車場
なし 隣の根岸森林公園には有料の駐車場あり
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(16件)

周辺の施設(1546件)

紫外線指数情報
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び