魔法の美術館 光と遊ぶ、真夏のワンダーランド開催中

的場やすし/山野真吾/徳井太郎 《SplashDisplay》 (C)yasushi MATOBA/shingo YAMANO/taro TOKUI 協力:電気通信大学小池研究室

体を動かすことで音や光をダイナミックに操ることができる作品や、絵本の世界に迷い込んだような幻想的な作品など、子どもも大人も夢中になって楽しめる体験型アートの展覧会。撮影やSNSへの投稿も可能。 ※混雑時には入場規制の可能性あり

ジャンル
体験・遊覧、展覧会
開催地
山梨県立美術館
開催期間
2018年6月30日(土)~8月26日(日)
09:00~17:00
休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日)、8/13は開館 ※入館は16:30まで
料金
有料 一般1000(840)円、大学生500(420)円 ※( )内は20名以上の団体、県内宿泊者割引に適用 ※高校生以下の児童・生徒は無料
連絡先
山梨県立美術館 055-228-3322
関連URL
http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/exhibition/2018/06/post-54.html(外部サイト)
住所
〒400-0065 山梨県甲府市貢川1-4-27
アクセス(車)
中央自動車道甲府昭和ICより約10分
アクセス(公共交通)
JR甲府駅バスターミナル(南口)よりバスで約15分「山梨県立美術館」下車
駐車場
あり(345台)駐車場は無料:乗用車345台、バス16台、身障者用6台 ※山梨県立美術館、山梨県立文学館、および芸術の森公園共用。混雑時は満車となる可能性あり。
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺の施設(5000件)

紫外線指数情報
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び