幻のニホンイシガメをさがせ!公園deカメウォッチング!終了

(C)NPO法人生態工房

園路から歩いて池を観察し、日光浴中のカメを探し、観察する。運が良ければ、日本固有種のニホンイシガメに出会えるかも。ニホンイシガメは近年全国的に減少しており、東京では絶滅が危惧されている。都立石神井公園三宝寺池はニホンイシガメが生息し、繁殖している都内でも貴重な場所。そこでカメウォッチングの楽しみ方や、ニホンイシガメと彼らが暮らす水辺の魅力を紹介する。

ジャンル
観察・ウォッチング
開催地
石神井公園
開催期間
2018年5月6日(日)
10:00~13:00
雨天中止
料金
有料 200円(保険代・資料代)
連絡先
認定NPO法人生態工房 0422-27-5634
関連URL
http://blog.livedoor.jp/ecoworks/archives/2018-04-13.html(外部サイト)
住所
東京都練馬区石神井台1-26-1
アクセス(公共交通)
西武池袋線「石神井公園」下車 徒歩7分
最寄駅

石神井公園駅から徒歩14分

駐車場
あり(42台)駐車場有料
屋内外
屋外
備考
生きものの採取は行いません。

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(31件)

周辺の施設(1421件)

紫外線指数情報
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び