第84回企画展 仙台の遺跡めぐり-古墳時代のはじまったころ終了

地底の森ミュージアム

古墳時代のはじまたころ、仙台平野で人々はどんな土器をつかって、どんなくらしをしていたのか? 仙台市内の遺跡を中心に紹介する。さらに昨年、国史跡に指定され話題となった、栗原市にある入の沢遺跡の資料も展示する。

ジャンル
展覧会
開催地
地底の森ミュージアム
開催期間
2018年4月20日(金)~6月17日(日)
09:00~16:45
月曜日休館(祝日の場合は開園、翌平日休み)第4木曜日休館 開館時間9:00~16:45(ただし入館は16:15まで)
料金
有料 大人460円、高校生230円、小学生110円
連絡先
地底の森ミュージアム 022-246-9153
関連URL
http://www.sendai-c.ed.jp/~bunkazai/~chiteinomori/(外部サイト)
住所
〒982-0012 宮城県仙台市太白区長町南4-3-1
アクセス(車)
東北自動車道仙台南ICから東へ約7km
アクセス(公共交通)
地下鉄南北線長町南駅より徒歩約5分
最寄駅

長町南駅から徒歩6分

富沢駅から徒歩13分

駐車場
あり(25台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(32件)

周辺の施設(5000件)

紫外線指数情報
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び