愛されて40年「100万回生きたねこ」佐野洋子の世界展開催中

『100万回生きたねこ』を中心に、代表的な絵本の原画や小説の原稿、女性や猫等を描いた銅版画作品を展示することで、絵本作家・エッセイスト・画家、佐野洋子のユニークで豊かな世界を紹介する。今展では作者の幼い頃からの写真や、作画道具、愛用品なども展示する。また、会場には『100万回生きたねこ』の主人公「とらねこ」と一緒に写真が撮れたり、絵本を読んだりできるコーナーもあり、誰もが楽しいひと時を過ごせる。

ジャンル
展覧会
開催地
山梨県立美術館
開催期間
2018年4月21日(土)~6月17日(日)
09:00~17:00
休館日:4月23日(月)、5月7日(月)・14日(月)・21日(月)・28日(月)、6月4日(月)・11日(月)※入館は午後4:30まで
料金
有料 一般1000(840)円、大学生500(420)円※高校生以下の児童・生徒は無料※県内在住65歳以上(健康保険証等持参)は無料※障害者手帳を持参、およびその介護者は無料
連絡先
山梨県立美術館 055-228-3322
関連URL
http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/exhibition/(外部サイト)
住所
〒400-0065 山梨県甲府市貢川1-4-27
アクセス(車)
中央自動車道甲府昭和ICより約10分
アクセス(公共交通)
JR甲府駅バスターミナル(南口)1番乗り場より山交バスで約15分「山梨県立美術館」下車
駐車場
あり(345台)駐車場は無料:乗用車345台、バス16台、身障者用6台※山梨県立美術館、山梨県立文学館、および芸術の森公園の来場者が使用するため、混雑時は満車となる場合あり。
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺の施設(5000件)

紫外線指数情報
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び