アール・ヌーヴォーの華 ミュシャ展終了

《黄道十二宮 ラ・プリュム誌のカレンダー》1896年 OGATAコレクション

流れるような曲線で描く優美な女性像と、植物をモチーフにした華麗な装飾に彩られた独自の画風で知られる画家アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)。今展では、ミュシャの代表作であるポスターや室内装飾パネルなどをはじめ、挿絵画家としての作品や装飾デザイン集、商品パッケージからカレンダー、ポストカード、祖国チェコで手がけた切手や紙幣など貴重な資料を含む約400点を展示し、その全容に迫る。

ジャンル
展覧会
開催地
米子市美術館
開催期間
2018年4月28日(土)~6月3日(日)
10:00~18:00
会期中無休/最終入館は閉館30分前まで
料金
有料 一般1000(前売800)円、高校・大学生600円、中学生以下無料 ※各種割引あり
連絡先
米子市美術館 0859-34-2424
住所
〒683-0822 鳥取県米子市中町12番地
アクセス(車)
米子自動車道「米子」ICより約20分
アクセス(公共交通)
JR米子駅より約1km
最寄駅

米子駅から徒歩10分

富士見町(鳥取)駅から徒歩11分

駐車場
なし 米子市役所有料駐車場を利用(2時間以内無料となる)※美術館横に身体障がい者用2台、ハートフル駐車場2台あり
屋内外
屋内
備考
日本海新聞創刊135周年 西部本社設立35周年 米子市美術館開館35周年記念事業

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(38件)

周辺の施設(5000件)

紫外線指数情報
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び