「昭和が生んだ写真・怪物 時代を語る林忠彦の仕事」開催中

太宰 治 酒場ルパンで、銀座、1946(昭和21)年 (c)林忠彦作品研究室

太宰治や坂口安吾の肖像写真で知られる写真家・林忠彦は、戦後間もない銀座から再出発しカストリ雑誌ブームの時流に乗って、一躍人気写真家となった。今回は林忠彦の四男で写真家の林義勝氏監修のもと、林の約半世紀におよんだ活動の中から二つの時代に焦点を絞り新たな視点でその足跡を振り返る。昭和が生んだ偉大なる怪物写真家・林忠彦の世界を堪能できる写真展。期間中、併催イベントも開催。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
フジフイルム スクエア 写真歴史博物館
開催期間
2018年4月1日(日)~7月31日(火)
10:00~19:00
入館は18:50まで/会期中無休
料金
無料 
連絡先
フジフイルム スクエア 03-6271-3350
関連URL
http://fujifilmsquare.jp/detail/18040104.html(外部サイト)
住所
〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-3東京ミッドタウン・ウエスト1階
アクセス(公共交通)
日比谷線六本木駅4a出口徒歩5分、大江戸線六本木駅8番出口直結、千代田線乃木坂駅3番出口徒歩5分
最寄駅

六本木駅から徒歩4分

乃木坂駅から徒歩5分

駐車場
なし 東京ミッドタウン駐車場を利用
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(44件)

周辺の施設(5000件)

紫外線指数情報
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び