収蔵作品展 岡田紅陽「雲上と地上の富士」終了

「富士山は、その撮影地点が高ければ高いほど気高く秀麗に見える。」と述べていた岡田紅陽。一方で、漁村や農村からも富士山を撮影している。「上空や山頂から望んだ富士山」と「人々の生活と共にある富士山」―雲上と地上―という富士山写真の二面性に焦点を当てた写真展。

ジャンル
展示会・展示イベント
開催地
岡田紅陽写真美術館 企画展示ホール
開催期間
2018年1月2日(火)~2月25日(日)
10:00~17:00
火曜日休館(1月2日は開館)・2月14日(水)~2月16日(金)は臨時休館 ※最終入館16:30
料金
無料 鑑賞無料、ただし常設展示は別途 ※2月23日(金)は「富士山の日」全館入館料無料
連絡先
岡田紅陽写真美術館 0555-84-3222
関連URL
http://shikinomori.webcrow.jp/(外部サイト)
住所
〒401-0511 山梨県南都留郡忍野村忍草2838-1
アクセス(車)
中央高速道「河口湖」ICより15分、または東富士五湖道路「山中湖・忍野」ICから10分
アクセス(公共交通)
新宿バスターミナルより高速バス(忍野経由・山中湖行き)「忍野 しのびの里」下車すぐ
駐車場
あり(20台)駐車無料 大型車要予約
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(32件)

紫外線指数情報
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び