角館 雛めぐり2018終了

古今雛(かつらぎ)

みちのく小京都として知られる角館は、町造りした芦名氏と佐竹北家によって治められた城下町。武士が住む内町と町民が住む外町と分けた藩政時代の町割りが今なお残り、武家屋敷や商家が歴史の町ならではの雰囲気を醸し出している。この歴史ある角館には代々大切に受け継がれてきた享保雛や古今雛をはじめ、押し絵雛、土人形のお雛様が数多く残されている。風情ある角館の町歩きをガイド付きで楽しもう。

ジャンル
年中行事・歳時記、ウォーキング・散策、展示会・展示イベント
開催地
かつらぎ、安藤家、石黒家など角館周辺
開催期間
2018年2月17日(土)~3月11日(日)
場所によって、日時が異なる
料金
一部有料 一部入館料が必要
連絡先
仙北市商工会 0187-54-2304
住所
〒014-0327 秋田県仙北市角館町上新町43-1
アクセス(公共交通)
JR角館駅より徒歩15分
最寄駅

角館駅から徒歩12分

駐車場
あり(20台)起点のかつらぎ(5台)・田町山駐車場(無料)
屋内外
両方

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(13件)

周辺の施設(1282件)

紫外線指数情報
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び