常設展2 日本画の眺め終了

丹慶三揚《大山残照》1979年

勝谷木せん、丹慶三揚、森田光達など、郷土ゆかりの作家たちを中心に、米子市美術館の収蔵している日本画をまとめて紹介。なお、文化の日(11月3日)と関西文化の日(11月18日・11月19日)は無料開放日となっており、だれでも無料で展覧会を鑑賞できる。独自の表現を追求した作家たちが生み出した日本画の世界を見に行こう。

ジャンル
展覧会
開催地
米子市美術館 第2展示室
開催期間
2017年10月29日(日)~11月19日(日)
10:00~18:00
水曜日休館
料金
有料 一般320円、15名以上の団体270円、大学生以下・70歳以上・障がいのある人(付添1名含む)は無料 ※各種割引あり
連絡先
米子市美術館 0859-34-2424
関連URL
http://www.yonagobunka.net/y-moa/(外部サイト)
住所
〒683-0822 鳥取県米子市中町12
アクセス(車)
米子自動車道「米子」ICより約20分
アクセス(公共交通)
JR米子駅より約1km
最寄駅

米子駅から徒歩10分

富士見町(鳥取)駅から徒歩11分

駐車場
なし 米子市役所有料駐車場を利用(2時間以内無料となる)※美術館横に身体障がい者用2台、ハートフル駐車場2台あり
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(38件)

周辺の施設(5000件)

紫外線指数情報
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び