平成29年度 企画展「大久保智睦-鏡映空間-」終了

大久保智睦「Ataraxiaの映帯」

諏訪地域にゆかりのある日本画家・大久保智睦氏の展覧会。普段見慣れているはずの平凡な風景の中に異質な存在が「鏡映」し、様々な図像が重なり合っている様子が印象的。伝統的な技法を駆使しながらも、新しい日本画の表現を追求している。今回は東京藝術大学在学中の作品をはじめ、同大学買い上げとなった修了制作国宝「源氏物語絵巻」の現状模写、院展出品作品を中心に約60点を展示、大久保氏のこれまでの画業を一望できる。

ジャンル
展示会・展示イベント
開催地
諏訪市美術館
開催期間
2017年8月1日(火)~9月24日(日)
09:00~17:00
休館日は月曜日(ただし祝日の場合は開館し翌日休館)入館は16:30まで
料金
有料 企画展料金:一般510円 小中学生150円(8月31日まで小・中学生一律無料 諏訪郡内の小中学生は8月31日以降も無料)障がい者手帳所有者(介助者1名まで同額)150円
連絡先
諏訪市美術館 0266-52-1217
関連URL
http://www.city.suwa.lg.jp/scmart/(外部サイト)
住所
〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り4-1-14
アクセス(車)
中央自動車道「諏訪」ICより約15分
アクセス(公共交通)
JR「上諏訪」駅より湖側へ徒歩7分
最寄駅

上諏訪駅から徒歩4分

駐車場
あり(30台)駐車無料(隣接片倉館と併用駐車場)
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(56件)

周辺の施設(2155件)

全国700地点以上 今見頃の紅葉名所は?紅葉情報2017
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び