宗像ユリックスプラネタリウム おとな向け「気象衛星ひまわり」開催中

(C)JAXA/気象庁

新聞やテレビの天気予報で目にする雲の画像は、気象衛星「ひまわり」がとらえたもの。ひまわりは、40年前の1977年から運用が始まり、現在は8号と9号が上空 35,800km の静止軌道で活躍・待機している。今回は気象衛星ひまわりの活躍とその歴史を振り返る。 ※対象は小学生以上

ジャンル
観察・ウォッチング、映画・映像
開催地
宗像ユリックスプラネタリウム
開催期間
2017年7月1日(土)~9月30日(土)
13:00~16:00
月曜休館(祝日の場合は翌平日)、8/13~15盆休 開催時間は平日の15時から約50分(土・日・祝、夏休み期間の7/21~8/31は13時からの回もあり)
料金
有料 大人370円、小中学生150円、幼児(4歳以上)100円 ※チケットは午前10時から販売開始
連絡先
宗像ユリックスプラネタリウム 0940-37-2394
関連URL
http://hosizora.com/(外部サイト)
住所
〒811-3437 福岡県宗像市久原400
アクセス(車)
国道3号線 福岡方面より王丸交差点左折・北九州方面より光岡交差点右折
アクセス(公共交通)
JR東郷駅日の里口より徒歩30分(タクシーで7分)
駐車場
あり(1000台)
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

朝~午後の紫外線指数をチェック 紫外線指数情報