源平night in 赤間神宮終了

下関市観光政策課

安徳帝とともに入水した二位の尼の「波の下にも都はある」との願いを映したともいわれる朱塗りの水天門は、竜宮城のような荘厳な輝きを放つ。その水天門を入り、本殿前の階段をライトアップしたステージで、海峡の波間に出現した幻想的な歴史絵巻を再現。特に毎年5月3日の先帝祭でしか見ることができない上臈の「外八文字」と「日本舞踊」も、お席に座って見ることができる。4日間限定の特別なひとときを過ごそう。

ジャンル
各種ショー、伝統芸能・大衆芸能、演劇・ダンス、フェスティバル・パレード
開催地
赤間神宮
開催期間
2017年10月7日(土)~10月28日(土)
20:00~21:20
開催日:10/7・14・21・28 開場19時00分 ※雨天時は中止
料金
無料 観覧無料
連絡先
下関市観光政策課 083-231-1350
関連URL
https://shimonoseki.travel/index.php(外部サイト)
住所
山口県下関市阿弥陀寺町
アクセス(車)
「下関」ICより約13分
アクセス(公共交通)
JR下関駅からバス10分「赤間神宮前」下車すぐ
駐車場
なし 近隣有料駐車場有
屋内外
屋外

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(65件)

周辺の施設(5000件)

紫外線指数情報
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び