清川泰次が写したパリ終了

清川泰次撮影(パリにて)1954年  世田谷美術館蔵

絵画、彫刻のみならず、生活用品のデザインまで幅広い分野を手がけた清川泰次は、画家として活動する一方で、写真にも強い関心を持ち続けた。今回は、数多く残された清川による写真から、1954年パリで撮影された約20点を展示する。当時としては珍しいカラーフィルムで、市内の街並みや、当時パリで活躍した画家・藤田嗣治のアトリエを写真に収めた。同時代の油彩画とともに、清川が写した美しいパリの風景の魅力を紹介する。

ジャンル
展覧会
開催地
清川泰次記念ギャラリー
開催期間
2017年4月1日(土)~7月23日(日)
10:00~18:00
最終入館:17:30 休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日休)※7月17日(月・祝)は開館、7月18日(火)は休館
料金
有料 一般200円 高校・大学生150円 小学・中学生100円 65歳以上及び障がい者の方100円
連絡先
世田谷美術館分館 清川泰次記念ギャラリー 03-3416-1202
関連URL
http://www.kiyokawataiji-annex.jp/(外部サイト)
住所
〒157-0066 東京都世田谷区成城2-22-17
アクセス(公共交通)
小田急線 「成城学園前」駅南口から徒歩3分
最寄駅

成城学園前駅から徒歩3分

祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩12分

駐車場
なし
屋内外
屋内
備考
5月27日(土)11:00~ 担当学芸員によるギャラリートーク

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(15件)

周辺の施設(2786件)

紫外線指数情報
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び