アール・デコの動植物−ルネ・ラリックのガラス作品を中心として−終了

ルネ・ラリック作:大皿「ファレーヌ(しゃく蛾)」1929年(C)大村美術館

アール・デコ時代の動植物デザインはシンプルでモダンなものとして、アール・ヌーヴォーのデザインとは異なった印象である。今展覧では、大村美術館所蔵作品の中からルネ・ラリックのガラス作品を中心に、娘のスザンヌ・ラリック、エドゥアール・サンドのユニークな食器など、アール・デコ時代の動植物をデザインモチーフにした作品を紹介・展示する。

ジャンル
展覧会
開催地
大村美術館
開催期間
2017年4月1日(土)~7月24日(月)
10:00~17:00
休館日:毎週木曜日ただし、さくら祭り期間中の 4/20・27・5/4(木)は営業。
料金
有料 一般:800円 大学生・専門学校生:700円 高校生・中学生:300円 小学生以下は保護者の同伴がある場合のみ無料
連絡先
大村美術館 0187-55-5111
関連URL
http://www007.upp.so-net.ne.jp/lalique/museum/index.html(外部サイト)
住所
〒014-0326 秋田県仙北市角館町山根町39-1
アクセス(車)
秋田自動車道大曲ICより約50分
アクセス(公共交通)
JR「角館」駅より徒歩15分
最寄駅

角館駅から徒歩14分

駐車場
あり(1台)さくら祭り期間中(4/20-5/5)は周辺の駐車場を利用。
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(13件)

周辺の施設(1273件)

紫外線指数情報
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び