コレクション展「おおさか洋画物語」終了

海景 松原三五郎 大正8年(1919)本館蔵

大阪での本格的な洋画教育は、松原三五郎(1864-1946)の主宰した「天彩画塾」に始まる。松原が先駆者の一人となって牽引した大阪洋画壇は、多彩な個性を生み出し、次世代へと継がれていった。大阪近代を彩る洋画家たちの作品を中心にその軌跡をふりかる。

ジャンル
展覧会
開催地
大阪市立美術館
開催期間
2017年7月7日(金)~8月20日(日)
09:30~17:00
休館日:月曜日、ただし7/10、7/17、8/14は開館。7/13、7/20~7/31は休館。 ※入館は16:30まで
料金
有料 一般300円(150円)、高大生200円(100円) 中学生以下・障がい者手帳所持者・大阪市内在住の65歳以上は無料(要証明)
連絡先
大阪市立美術館 06-6771-4874
関連URL
http://www.osaka-art-museum.jp(外部サイト)
住所
〒543-0063 大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82
アクセス(公共交通)
JR・地下鉄天王寺駅、近鉄大阪阿部野橋駅下車北西へ約400m
最寄駅

天王寺駅前駅から徒歩7分

天王寺駅から徒歩7分

駐車場
なし
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(95件)

周辺の施設(1656件)

紫外線指数情報
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び