コレクション展「丸山石根 西国三十三所観音御画像1」終了

十一面千手千眼観世音菩薩(第五番 紫雲山 葛井寺 本尊)丸山石根 昭和61年(1986)本館蔵

丸山石根(1919~99)は大阪に生まれ、京都市立絵画専門学校卒業後、中村岳陵に師事し、日展などで活躍した日本画家。丸山が8年の歳月をかけて完成させた西国三十三所霊場の観音画像を2期にわけて紹介。慈愛にみちたみほとけの姿を心やすらかに鑑賞できる。

ジャンル
展覧会
開催地
大阪市立美術館
開催期間
2017年4月8日(土)~5月14日(日)
09:30~17:00
休館日:月曜日、ただし5/1は開館 ※入館は16:30まで
料金
有料 一般300円(150円)、高大生200円(100円) 中学生以下・障がい者手帳所持者・大阪市内在住の65歳以上は無料(要証明)
連絡先
大阪市立美術館 06-6771-4874
関連URL
http://www.osaka-art-museum.jp(外部サイト)
住所
〒543-0063 大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82
アクセス(公共交通)
JR・地下鉄天王寺駅、近鉄大阪阿部野橋駅下車北西へ約400m
最寄駅

天王寺駅前駅から徒歩7分

天王寺駅から徒歩7分

駐車場
なし
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(79件)

周辺の施設(1561件)

今日の飛散レベルやコラムで花粉対策!花粉対策特集2018
お花見名所の天気と桜開花情報2018
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び