垂井曳やままつり終了

鳳凰山

毎年5月2、3、4日にわたって行われる八重垣神社の祭り。この日に出る3輌の豪華な曳やまとして有名。このやまは文和2年(1353)、後光厳天皇が美濃国垂井へ難を逃れた時、そのつれづれを慰めようと、村人たちが花車3輌を造って曳き回したことが始まりといわれている。現在の3輌のやまは漆塗りに蒔絵、名工による彫刻金具などを施した華麗なもの。子供歌舞伎狂言も披露され、多くの観光客も楽しみに足を運ぶ。

ジャンル
お祭り、年中行事・歳時記、伝統芸能・大衆芸能
開催地
八重垣神社一帯
開催期間
2017年5月2日(火)~5月4日(木)
11:00~22:00
例年同日開催 前日の5月1日は足揃え、狂言 ※祭期間中は交通規制実施あり
料金
無料 観覧無料
連絡先
垂井町観光協会 0584-22-1151
関連URL
http://www.tarui-kanko.jp/docs/2015071600026/(外部サイト)
住所
岐阜県不破郡垂井町1126
アクセス(公共交通)
JR垂井駅北口から徒歩で15分
最寄駅

垂井駅から徒歩11分

駐車場
あり(97台)有料 ※無料臨時駐車場も有
屋内外
屋外

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(11件)

周辺の施設(1140件)

今日の飛散レベルやコラムで花粉対策!花粉対策特集2018
お花見名所の天気と桜開花情報2018
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び