所蔵品展「特集:端・橋・はし-Edge, Bridge, Hashi」終了

寺崎広業《月下秋渓図》

中国絵画の影響のもと、日本でも数多く描かれた山水画。多くの作品に登場する「橋」は、鑑賞者の目を絵画の世界にいざなう。日本画・洋画合わせて約30点を紹介する。描かれたモチーフとしての橋を通して、作品の魅力に迫る。また、時代の最先「端」で挑戦を続けた作家たちとその作品を、洋画を中心に約20点紹介する。「はし」にまつわる様々な美術。頭をやわらかくして、楽しもう。

ジャンル
展覧会
開催地
下関市立美術館
開催期間
2017年3月16日(木)~4月23日(日)
09:30~17:00
月曜日休館(祝日の3月20日は開館) ※入館は16時30分まで ※4月1日(土)、2日(日)は18時~21時も開館
料金
有料 一般200円/大学生100円 ※18歳以下、70歳以上無料
連絡先
下関市立美術館 083-245-4131
関連URL
http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/bijutsu/(外部サイト)
住所
〒752-0986 山口県下関市長府黒門東町1-1
アクセス(車)
中国自動車道下関ICから「下関方面」に出て「壇之浦」方面へ、国道9号線合流地点を左折約5分
アクセス(公共交通)
JR下関駅東口(1、2番のりば)より「長府・小月・宇部方面」ゆきバス約20分、「市立美術館前」下車
駐車場
あり(220台)無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(12件)

周辺の施設(1254件)

今日の飛散レベルやコラムで花粉対策!花粉対策特集2018
お花見名所の天気と桜開花情報2018
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び