【桜・見ごろ】日光田母沢御用邸記念公園のしだれざくら終了

(C)日光市観光協会

明治32(1899)年から昭和22年まで3代にわたる天皇・皇太子が利用した御用邸で、江戸・明治・大正と三時代の建築様式をもつ集合建築群。建物は国の重要文化財に指定され、当時の建築様式や皇室文化を垣間見ることができる。庭園に咲くしだれざくらは4月下旬に見ごろを迎え、春の訪れを告げる。

ジャンル
花・植物のイベント、観察・ウォッチング
開催地
日光田母沢御用邸記念公園
開催期間
2017年4月20日(木)~4月30日(日)
開催日は見ごろ時期の目安、例年の見ごろは4月下旬 ※気候により前後あり ※受付は16時まで
料金
有料 入園料:大人510円(団体20人以上410円)、小中学生250円(団体20人以上200円)
連絡先
日光田母沢御用邸記念公園 0288-53-6767
関連URL
http://www.nikko-kankou.org/spot/669/(外部サイト)
住所
栃木県日光市本町8-27
アクセス(車)
日光宇都宮道路日光ICから約3.5km
アクセス(公共交通)
JR・東武日光駅よりバスで約10分、田母沢バス停下車徒歩1分
駐車場
あり(128台)普通車:123台(1台200円)、大型バス:5台(1台1,020円)
屋内外
屋外

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(16件)

今日の飛散レベルやコラムで花粉対策!花粉対策特集2018
お花見名所の天気と桜開花情報2018
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び