虫めがねで見てみよう!-ちっちゃいもん、こまかいもん終了

エフサーン・ジャマール(パキスタン)《囲まれて》2003年(部分)

リスの尻尾の毛筆で描かれたパキスタンの細密画、切った爪をつないだアクセサリーのような立体作品。とても細かくて、こわれそうな作品を、息をひそめて、そっと虫めがねで見てみよう! 韓国の美術作家ハム・ジンによる、高さ1センチメートルの隙間に暮らす人たちの世界でも、どうやらいろんな事件が発生しているみたい! 小さな人たちと「みつめあう」と、なにが見えるかな?

ジャンル
展覧会
開催地
福岡アジア美術館 アジアギャラリー
開催期間
2017年6月29日(木)~8月29日(火)
10:00~20:00
水曜日は休館(水曜日が休日の場合はその平翌日)。7月20日(木)から8月20日(日)は無休。
料金
有料 一般200円、高大生150円、中学生以下無料
連絡先
福岡アジア美術館 092-263-1100
関連URL
http://faam.city.fukuoka.lg.jp/home.html(外部サイト)
住所
〒812-0027 福岡県福岡市博多区下川端町3-1リバレインセンタービル7・8階
アクセス(車)
福岡都市高速道路呉服町出口から約1km
アクセス(公共交通)
市営地下鉄「中洲川端」駅
最寄駅

中洲川端駅から徒歩2分

呉服町(福岡)駅から徒歩6分

駐車場
あり(950台)リバレインセンタービルの地下(有料)
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(490件)

周辺の施設(5000件)

今日の飛散レベルやコラムで花粉対策!花粉対策特集2018
お花見名所の天気と桜開花情報2018
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び