花森安治の仕事-デザインする手、編集長の眼終了

雑誌「暮しの手帖」の編集長として知られる花森安治の、多彩な仕事を紹介する。表紙原画や画稿、「暮しの手帖」創刊以前の足跡をたどる資料、装幀の仕事などを幅広く展覧し、花森の仕事の全貌を約740点の資料により探る。

ジャンル
展覧会
開催地
高岡市美術館
開催期間
2017年6月16日(金)~7月30日(日)
09:30~17:00
月曜休館(祝日の場合は翌日休館) ※入館は16:30まで
料金
有料 観覧料:一般800円(前売・団体・65歳以上640円) 高校・大学生500円(団体400円) 中学生以下無料
連絡先
高岡市美術館 0766-20-1177
関連URL
http://www.e-tam.info/(外部サイト)
住所
〒933-0056 富山県高岡市中川1-1-30
アクセス(車)
能越自動車道 高岡北ICから約10分
アクセス(公共交通)
JR高岡駅より徒歩20分(正面改札口より北東約2km)
最寄駅

越中中川駅から徒歩3分

志貴野中学校前駅から徒歩7分

駐車場
あり(83台)2時間まで駐車料金無料 車高制限2.2メートル ※大型バスなどの場合は要問合せ ※高岡文化の森駐車場(140台)は無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(59件)

周辺の施設(5000件)

紫外線指数情報
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び