第68回企画展「アンモナイト・ワールド-恐竜時代の海へいこう-」終了

アンモナイトは約4億年前の古生代の海に出現した。そして、中生代に繁栄し、6600万年前に絶滅した。恐竜の時代に生きていたイメージが強いアンモナイトだが、実はその歴史は恐竜よりも長い。この企画展では、日本や世界各地で産出するさまざまなアンモナイト化石の展示を通してアンモナイトを紹介する。この企画展を通して、地球上で行われる生物の絶滅と進化について一緒に考えてみよう。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
ミュージアムパーク茨城県自然博物館
開催期間
2017年2月18日(土)~6月11日(日)
09:30~17:00
休館日は毎週月曜日(ただし3/20、6/5は開館し、翌日が休館)
料金
有料 一般740円、高校・大学生 450円、小・中学生140円 ※未就学児・満70歳以上の人・障がい者手帳を持参した人は入館無料 ※毎週土曜日は小・中・高校生は入館無料(春・夏・冬休み期間中は除く)
連絡先
ミュージアムパーク茨城県自然博物館 0297-38-2000
関連URL
https://www.nat.museum.ibk.ed.jp/(外部サイト)
住所
〒306-0622 茨城県坂東市大崎700
アクセス(車)
常磐自動車道「谷和原」ICから20分
アクセス(公共交通)
東武アーバンパークライン「愛宕」駅よりバスで「自然博物館入り口」下車、徒歩約10分
駐車場
あり(1000台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(48件)

紫外線指数情報
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び