収蔵品展「作家と歩く鎌倉 その1 雪ノ下・浄明寺方面」終了

鎌倉に訪れ、暮らし、そしてこの地を愛した文学者たちは、それぞれの鎌倉を作品に書いた。彼らの文学作品をとおし「鎌倉」を逍遥するシリーズ収蔵品展の第一回は、雪ノ下・浄明寺方面の魅力を大佛次郎、永井龍男ら27人の文学者の目をとおし紹介する。

ジャンル
展覧会
開催地
鎌倉文学館
開催期間
2016年12月17日(土)~2017年4月16日(日)
09:00~16:30
休館日は月曜日(1月9日、3月20日は開館)、年末年始(12月26日~1月3日) 開館時間は3月から9:00~17:00(入館は30分前まで
料金
有料 入館料:一般300円(210円)、小中学生100円(50円) ※( )は20人以上の団体料金
連絡先
鎌倉文学館 0467-23-3911
関連URL
http://www.kamakurabungaku.com/(外部サイト)
住所
〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷1-5-3
アクセス(公共交通)
江ノ電「由比ガ浜」駅より徒歩3分
最寄駅

由比ヶ浜駅から徒歩5分

長谷(神奈川)駅から徒歩7分

駐車場
なし 周辺にコインパーキングあり
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(10件)

周辺の施設(1386件)

雪質・積雪量・滑走情報・全国積雪ランキングなど 天気&ゲレンデ情報2017-2018
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び