月面X観望会終了

(c)銀河の森天文台

上弦の月となる3月5日夜、月面にアルファベットの「X(エックス)」の地形が浮かび上がる。太陽光が月面を絶妙に照らす限られた日時にのみ、見ることができる。午後7時30分の前後1時間ほどが見ごろと予想される。115cm大型望遠鏡で、大迫力の月面をじっくり観察してみよう。スマートフォンで撮影に挑戦することもできる。午後7時からは、一階展示室の70インチモニター前で説明会も行われる。併せて楽しもう。

ジャンル
体験・遊覧、観察・ウォッチング
開催地
りくべつ宇宙地球科学館(銀河の森天文台)
開催期間
2017年3月5日(日)
18:30~20:30
開館時間は13時~21時30分
料金
その他 参加無料 ※別途入館料が必要 昼間:大人300円、子ども200円 夜間:大人500円、子ども300円、小学生以下無料
連絡先
りくべつ宇宙地球科学館(銀河の森天文台) 0156-27-8100
関連URL
http://www.rikubetsu.jp/tenmon/(外部サイト)
住所
〒089-4301 北海道足寄郡陸別町宇遠別
アクセス(車)
帯広から約2時間、北見から約1時間
アクセス(公共交通)
十勝バス・北見バス陸別線の終点「陸別」で下車、陸別町の道の駅から約4km(タクシーで約10分)
駐車場
あり(100台)駐車無料
屋内外
両方
備考
15時、17時、20時~プラネタリウム上映。各回定員20名、先着順で整理券を配布。

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(18件)

雪質・積雪量・滑走情報・全国積雪ランキングなど 天気&ゲレンデ情報2017-2018
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び