日本遺産登録推進・志波城歴史講演会「岩手の古代史 志波城・胆沢城・徳丹城」終了

約1200年前の平安時代、北東北は蝦夷の地だった。日本遺産認定をめざしている志波城跡をはじめとした北東北の古代城柵とその歴史に理解を深めるため、岩手県内の3城柵について、その城柵に日々触れている各担当者が講演。我が国の古代史のひのき舞台である歴史を知り、未来へどう伝えるのか考える。当時の東北経営とその歴史について、最新の調査成果も交え、初心者にもわかりやすく解説。申込不要・直接会場へ。

ジャンル
講座・講演・シンポジウム
開催地
盛岡市 遺跡の学び館 研修室
開催期間
2017年3月4日(土)
13:00~16:00
料金
無料 聴講無料
連絡先
志波城古代公園・志波城跡愛護協会 019-658-1710
住所
〒020-0866 岩手県盛岡市本宮字荒屋13-1
アクセス(車)
東北自動車道「盛岡」ICから約4km
アクセス(公共交通)
岩手県交通バス「アイスアリーナバス停」徒歩約10分
駐車場
あり(50台)駐車場無料
屋内外
屋内
備考
定員100名。当日会場にて先着受付。

情報提供元:イベントバンク

雪質・積雪量・滑走情報・全国積雪ランキングなど 天気&ゲレンデ情報2017-2018
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び