特別企画展 第24回萩原朔太郎賞受賞者展覧会 日和聡子「びるま」から「砂文」まで終了

第24回萩原朔太郎賞 受賞者:日和聡子

2002年「びるま」で第7回中原中也賞、2012年「螺法四千年記」で第34回野間文芸新人賞、2016年「砂文」で第24回萩原朔太郎賞を受賞した日和聡子。受賞に至るまでの詩と小説、それを生み出す日和聡子の世界をさまざまな資料の展示を通して紹介。独自の民話風の文学世界は、時にユーモラスでありながら、生の闇を抉摘(けってき)する深さを湛えている。2月25日(土)は、記念講演開催(1/15~申込受付)。

ジャンル
展覧会、芸能人・著名人、講座・講演・シンポジウム
開催地
水と緑と詩のまち前橋文学館 2階展示室
開催期間
2017年1月15日(日)~3月14日(火)
09:00~17:00
入館は16:30まで 休館:水曜日 ※2/25(土)は、日和聡子氏記念講演「日日の文に触れて」開催(1/15より申込受付、先着100名)
料金
有料 常設展とのセットで300円、高校生以下無料 ※1/15(日)初日と2/25(土)記念講演開催日は入館料無料
連絡先
水と緑と詩のまち 前橋文学館 027-235-8011
関連URL
http://www.maebashibungakukan.jp/(外部サイト)
住所
〒371-0022 群馬県前橋市千代田町3-12-10
アクセス(車)
関越自動車道 前橋ICから約15分
アクセス(公共交通)
JR前橋駅より徒歩約20分、またはバス約7分/上毛電気鉄道中央前橋駅から徒歩約5分
最寄駅

中央前橋駅から徒歩6分

城東駅から徒歩11分

駐車場
あり(400台)市営城東パーキング(有料)を利用。文学館利用で2時間まで無料。
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(39件)

周辺の施設(5000件)

雪質・積雪量・滑走情報・全国積雪ランキングなど 天気&ゲレンデ情報2017-2018
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び