信州が生んだ近代のマルチタレント 中村不折 生誕150年終了

中村不折《西洋婦人像》1904年頃

高遠町(現・伊那市)で若き日々を過ごした中村不折は、日本画、洋画、書、本の装幀など、様々な分野にわたって活躍した。平成28年に生誕150年を迎え、故郷の伊那市をはじめ、各地で記念展が開催されてきた。今展では、同館が所蔵、寄託を受けている作品により、不折芸術の一端を紹介する。

ジャンル
展覧会
開催地
長野県信濃美術館
開催期間
2017年1月21日(土)~2月19日(日)
09:00~17:00
入館は16:30まで
料金
無料 
連絡先
長野県信濃美術館 026-232-0052
関連URL
http://www.npsam.com/(外部サイト)
住所
〒380-0801 長野県長野市箱清水1-4-4
アクセス(車)
上信越自動車道「長野I.C.」または「須坂長野東I.C.」から、長野市街及び善光寺を目標に約30分
アクセス(公共交通)
JR長野駅善光寺口バス乗場1から、アルピコ交通バス11・16・17で「善光寺北」下車
最寄駅

善光寺下駅から徒歩6分

権堂駅から徒歩13分

駐車場
あり(140台)駐車場無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(42件)

周辺の施設(5000件)

雪質・積雪量・滑走情報・全国積雪ランキングなど 天気&ゲレンデ情報2017-2018
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び