地質標本館 新春特別展 ふるさとの新たな主役「県の石」終了

「県の石」をご存知だろうか? 日本地質学会は、2016年5月に、全国47都道府県についてその県に特徴的に産出する、あるいは発見された岩石・鉱物・化石をそれぞれの「県の石」として選定し発表した。地質標本館には、様々な地質試料が登録標本として収蔵されている。それらを「県の石」として展示する。また、日本鉱物科学会選定の「国の石」(2016年9月発表)のヒスイについても見てみよう。

ジャンル
展覧会
開催地
産業技術総合研究所地質標本館
開催期間
2017年1月17日(火)~2月26日(日)
09:30~16:30
毎週月曜日休館(休日の場合は翌平日)
料金
無料 
連絡先
地質情報基盤センター地質標本館室 029-861-3754
関連URL
https://www.gsj.jp/Muse/exhibition/archives/2017/2017_spring.html(外部サイト)
住所
〒305-8561 茨城県つくば市東1-1-1中央第7 7-2棟
アクセス(車)
常磐高速道「桜土浦」ICから約10分
アクセス(公共交通)
つくはエクスプレス「つくば」駅からバス約15分
駐車場
あり(10台)
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

雪質・積雪量・滑走情報・全国積雪ランキングなど 天気&ゲレンデ情報2017-2018
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び