修二会 (東大寺二月堂)終了

写真:木村昭彦

寒い真冬の夜に、大松明を持った童子(どうじ)が観客の頭上に火の粉を散らしながら舞台を走り抜ける。二月堂の本尊十一面観音に、東大寺の僧侶が人々にかわって罪を懺悔して国家の安泰と万民の豊楽を祈る法要。行法の起源については、天平勝宝4年(752)東大寺開山良弁僧正(ろうべんそうじょう)の高弟、実忠和尚(じっちゅうかしょう)によってはじめられたと伝えられている。以来一度も途絶えることなく続く。

ジャンル
年中行事・歳時記
開催地
東大寺 二月堂
開催期間
2017年3月1日(水)~3月14日(火)
料金
無料 
連絡先
東大寺 0742-22-5511
関連URL
http://narashikanko.or.jp/event/index.php?m=d&id=37&mm=3&fy=&fm=3&fd=&ty=&tm=3&td=&ky=&ar=&th=&sum=&det=&vi=&submitbtn=1(外部サイト)
住所
奈良県奈良市雑司町406
アクセス(車)
第二阪奈道路「宝来」ICより約5km
アクセス(公共交通)
JR・近鉄奈良奈良駅から市内循環バス「大仏殿春日大社前」下車徒歩15分
駐車場
なし 混雑が予想されるため、公共交通機関を利用
屋内外
屋外

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(71件)

周辺の施設(5000件)

雪質・積雪量・滑走情報・全国積雪ランキングなど 天気&ゲレンデ情報2017-2018
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び