郷さくら美術館 特別展 「林 潤一の世界 -樹花草々-」終了

郷さくら美術館

“花木画の名手"と称され、日本の美しい自然を独自の技法と感性で表現する、日本画家・林 潤一の個展を開催する。20数年前から描いているという三春瀧桜や須賀川の牡丹、藤や紫陽花、花菖蒲、菊など季節ごとに見頃を迎える花々を描いた作品は、独自の世界観を見せている。今展では、大画面の屏風に描かれた三春瀧桜を始め、日本を象徴する四季の花々、12か月それぞれに日本を代表する花木など30点を展示する。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
郷さくら美術館東京
開催期間
2016年12月17日(土)~2017年2月26日(日)
10:00~18:00
休館日:月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日又は直後の平日)・年末年始(12/29~1/2) ※最終入館は17:30まで
料金
有料 入館料:一般500円、シニア(70歳以上)400円、大高生300円、中学生100円、小学生以下無料(要保護者同伴) ※障がい者手帳保持者は半額
連絡先
郷さくら美術館 東京 03-3496-1771
関連URL
https://satosakura.localinfo.jp(外部サイト)
住所
〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-7-13
アクセス(車)
首都高速2号目黒線目黒出口より約4km
アクセス(公共交通)
東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒」駅より徒歩5分
最寄駅

中目黒駅から徒歩3分

代官山駅から徒歩6分

駐車場
なし 近隣にコインパーキング有り
屋内外
屋内
備考
林 潤一氏によるトークイベント 第1回12月17日 第2回:1月21日 第3回:2月11日

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(29件)

周辺の施設(4235件)

雪質・積雪量・滑走情報・全国積雪ランキングなど 天気&ゲレンデ情報2017-2018
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び