ジョルジュ・ルオー ハーモ美術館版画コレクション展終了

ジョルジュ・ルオー《流れる星のサーカスより「黒いピエロ」》

20世紀最大の銅版画家に数えられるフランスの画家ジョルジュ・ルオー(1871~1958)。自己の作品に対して厳しく、美と信仰に対するあくなき追求により、単なる造形的な探求を越えて、人間の魂の姿を描き出しました。版画集「ミゼレーレ」全58点をはじめ、「受難」「サーカス(シュワレス版)」「流れる星のサーカス」などの版画シリーズを一堂に公開する。

ジャンル
展覧会
開催地
ハーモ美術館
開催期間
2016年12月23日(金)~2017年2月26日(日)
09:00~17:00
美術館は会期中無休だが、12月25日のみ、ティーセントホールでのイベント開催のため、ジョルジュ・ルオー展の観覧不可。なお、アンリ・ルソー、グランマ・モーゼスなどのコレクション展は12月25日も観覧可能。
料金
有料 大人1000円、小中高校生500円、常設展共通チケット:大人1200円、小中高校生600円、団体割引あり、土曜日は小中高校生まで無料
連絡先
公益財団法人 ハーモ美術館 0266-28-3636
関連URL
http://www.harmo-museum.jp/(外部サイト)
住所
〒393-0045 長野県諏訪郡下諏訪町10616-540
アクセス(車)
中央自動車道諏訪ICより10km/岡谷ICより7km
アクセス(公共交通)
JR下諏訪駅より徒歩20分
最寄駅

下諏訪駅から徒歩11分

駐車場
あり(60台)
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(50件)

周辺の施設(2057件)

雪質・積雪量・滑走情報・全国積雪ランキングなど 天気&ゲレンデ情報2017-2018
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び