明治のクール・ジャパン 横浜芝山漆器の世界-金子皓彦コレクションを中心に-終了

横浜開港以降多くの工芸品が横浜港から海外へ輸出された。横浜芝山漆器もそのひとつで、貝や象牙などを漆器の表面にはめ込み花鳥人物を描く芝山細工の技法を用いて、輸出用の製品が大量に作られた。今展示では横浜芝山漆器を中心に横浜から輸出された工芸品の数々を紹介するとともに工芸品の輸出港として発展した横浜港の歴史を振り返る。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
横浜開港資料館
開催期間
2016年7月22日(金)~10月23日(日)
09:30~17:00
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日休)、毎週水曜は19:00まで開館(入館は18:30まで)
料金
有料 一般200円、小中学生100円、毎週土曜は小中高校生無料
連絡先
横浜開港資料館 045-201-2100
関連URL
http://www.kaikou.city.yokohama.jp/index.htm(外部サイト)
住所
〒231-0021 神奈川県横浜市中区日本大通3
アクセス(公共交通)
みなとみらい線「日本大通り」駅3番出口から徒歩2分
最寄駅

日本大通り駅から徒歩2分

馬車道駅から徒歩10分

駐車場
なし
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(111件)

周辺の施設(2589件)

朝~午後の紫外線指数をチェック 紫外線指数情報