特別展「塩狩峠」一粒の麦 いのちより重い愛の尊さ終了

三浦綾子記念文学館

小説『塩狩峠』は一人の青年が人間として成長してゆく姿を描いた長編小説で、『氷点』と並ぶ三浦綾子の代表作。この特別展では、『塩狩峠』執筆の事情と意図、作品の構造や諸テーマなどと共に、一人の青年を「一粒の麦」にまで成長させたものはなんであったのかということを照らし出す。この小説が持っている感動力の核心を一緒に探ってみてほしい。 ※『塩狩峠』50年事業として、同館と和寒町の3館で同時開催

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
三浦綾子記念文学館
開催期間
2016年7月1日(金)~10月28日(金)
09:00~17:00
9月末日まで無休で開館。10月からは毎週月曜休館(月曜が祝休日の場合は翌日休館) ※最終入館16:30
料金
有料 入館料:大人500円 大学・高校300円 中学・小学100円 ※10名以上で団体割引、毎週土曜日は小中高生無料
連絡先
三浦綾子記念文学館 0166-69-2626
関連URL
http://www.hyouten.com/info/shiokaritouge2016(外部サイト)
住所
〒070-8007 北海道旭川市神楽7条8丁目2-15
アクセス(車)
道央道「旭川鷹栖」ICより約20分
アクセス(公共交通)
市内バス旭川電気軌道80・81旭川医大行き「神楽4-8」下車徒歩7分
駐車場
あり(30台)大型バスも5台ほど駐車可(事前要連絡)
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(65件)

周辺の施設(5000件)

朝~午後の紫外線指数をチェック 紫外線指数情報