鳥の劇場2019年度プログラム ブレヒト版「アンティゴネ」開催中

国家権力が作った法律と、人間が本来持っている親愛の情のぶつかり合いを描いた傑作が、ソポクレス「アンティゴネー」。ドイツの劇作家ブレヒトは、第二次世界大戦のあと、それに基づく改作を発表した。同じような物語でありながら、改作では大衆に焦点が向けられ、独裁者と移り気な大衆の関係、そして個人の抵抗の困難が浮かび上がる。これはあの時代のドイツの話、そして驚くほどに悲しいほどに今の日本の話。

ジャンル
演劇・ダンス
開催地
鳥の劇場
開催期間
2020年2月19日(水)~2月25日(火)
13:30~15:00
21日(金)休演 ※22日(土)・23日(日)は上演&アフタートーク後に戯曲講座が行われる
料金
一部有料 大人:2,000円/18歳以下:500円/中学生以下無料
連絡先
鳥の劇場 0857-84-3268
関連URL
https://www.birdtheatre.org/birdtheatre/(外部サイト)
住所
〒689-0405 鳥取県鳥取市鹿野町鹿野1812−1
アクセス(車)
(鳥取方面より)瑞穂宝木ICから約5km (米子方面より)浜村鹿野温泉ICから約5km
アクセス(公共交通)
JR鳥取駅、JR浜村駅と鳥の劇場の間の無料送迎あり
駐車場
あり(80台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(9件)

周辺の施設(325件)

毎日更新!雪質、積雪量、滑走情報、ランキング 天気&ゲレンデ情報2019-2020
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ