ICUに眠るコレクション探訪終了

化学工学における世界的権威であり、数多の特許を持つ発明家ドナルド・オスマー博士(1904~1995)は、ミルドレッド夫人(1907~1998)とともに基金を設立し、国際基督教大学の図書館新館と国際学生寮の建設など大学の発展に寄与した。今展では夫妻寄贈の日本の有田焼クリスマス・プレート等140点を紹介する。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント、講座・講演・シンポジウム
開催地
国際基督教大学博物館湯浅八郎記念館
開催期間
2020年1月7日(火)~3月13日(金)
10:00~17:00
会期中の休館日は日曜・月曜・祝日と3月中の土曜。ただし1月31日・2月1日は入試実施のため閉館。土曜日は16:30閉館。
料金
無料 
連絡先
湯浅八郎記念館 0422-33-3340
関連URL
https://subsites.icu.ac.jp/yuasa_museum/(外部サイト)
住所
〒181-8585 東京都三鷹市大沢3-10-2
アクセス(公共交通)
JR中央線三鷹駅、武蔵境駅南口より小田急バス「ICU行」終点下車(武蔵境駅南口よりタクシーで10分)
最寄駅

新小金井駅から徒歩11分

駐車場
あり(2台)1時間100円
屋内外
屋内
備考
2月22日(土)展示に関連した公開講座を開催(聴講無料・要予約)

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(62件)

周辺の施設(669件)

毎日更新!雪質、積雪量、滑走情報、ランキング 天気&ゲレンデ情報2019-2020
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ