まほろん令和元年度企画展「ふくしま鉄ものがたり~鉄滓(てっさい)の山から読みとく歴史~」開催中

今回の企画展では、日本列島各地の製鉄技術の影響を受けながら、福島県域独自の技術へと革新した実態を考古学や金属学の立場から解き明かす。

ジャンル
展覧会
開催地
まほろん(福島県文化財センター白河館)
開催期間
2020年2月1日(土)~3月29日(日)
09:30~17:00
会期中の休館日:月曜日(ただし国民の祝日の場合はその翌日。2月10日(月)、2月24日(月)は開館)、2月12日(水)、2月25日(火)。※入館は16:30まで
料金
無料 
連絡先
まほろん 0248-21-0700
関連URL
http://www.mahoron.fcp.or.jp/bosyu/2019/tenji/2019_tetu.html(外部サイト)
住所
〒961-0835 福島県白河市白坂一里段86
アクセス(車)
「新白河」ICより約30分
アクセス(公共交通)
JR「新白河」駅よりバス約15分
駐車場
あり(91台)身障者用4台、大型車駐車場10台、駐輪場28台あり
屋内外
屋内
備考
シンポジウム「鉄の道をたどる」令和2年3月7・8日(土・日)

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(11件)

毎日更新!雪質、積雪量、滑走情報、ランキング 天気&ゲレンデ情報2019-2020
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ