変わりゆくお金スタイル~古代から現代まで~開催中

八雲立つ風土記の丘

時代によって変わってゆくお金の姿を紹介する展示。古代中国の貨幣や日本古代の貨幣、中世に大量に埋蔵された一括銭、江戸時代の寛永通宝や藩札、幕末以降の紙幣を紹介。新貨幣が発表され、キャッシュレス決済などが注目をされる今、長い歴史を持つ貨幣に焦点を当てる。

ジャンル
展覧会
開催地
島根県立八雲立つ風土記の丘
開催期間
2019年12月21日(土)~2020年3月15日(日)
09:00~17:00
火曜日休館(ただし1月7日は開館。2月11日は開館して翌12日休館。)、12月29日~1月3日 入館は16:30まで
料金
有料 一般200円(160円)、大学生100円(80円)、小中高生無料 ※( )内は20名以上の団体料金
連絡先
島根県立八雲立つ風土記の丘 0852-23-2485
関連URL
https://www.yakumotatu-fudokinooka.jp/(外部サイト)
住所
〒690-0033 島根県松江市大庭町456
アクセス(車)
山陰自動車道「松江東」ICより約5分
アクセス(公共交通)
JR松江駅より一畑バス八雲行き約18分、「風土記の丘入口」下車徒歩2分
駐車場
あり(40台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

毎日更新!雪質、積雪量、滑走情報、ランキング 天気&ゲレンデ情報2019-2020
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ