伝来品でたどる鍋島家の歴史 ―佐賀藩主から侯爵へ(第3期)開催中

藩主や姫君たちの直筆の書画や愛用の品をはじめ、江戸時代に佐賀藩主だった鍋島家に伝わった様々な時代・分野の幅広い美術工芸品や歴史資料を3期にわたり紹介し、鍋島家の歴史を辿る展覧会。第3期のテーマは「直正公の娘たち―貢姫・宏姫・昶姫」。今年が10代直正公の二女・宏姫の没後100年にあたることを機に、初公開の婚礼調度をはじめ娘たちゆかりの品を見ることができ、姫君たちの暮らしや御一家の繋がりを感じられる。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
徴古館
開催期間
2019年11月11日(月)~12月27日(金)
09:30~16:00
日曜・祝日休館
料金
有料 入館料300円(小学生以下無料)
連絡先
公益財団法人鍋島報效会(徴古館) 0952-23-4200
関連URL
http://www.nabeshima.or.jp/main/7.html(外部サイト)
住所
〒840-0831 佐賀県佐賀市松原2-5-22
アクセス(車)
長崎自動車道「佐賀大和」ICから市街方面へ
アクセス(公共交通)
佐賀駅バスセンターから「県庁前」または「佐嘉神社」下車
駐車場
あり(10台)徴古館利用者は1時間無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(32件)

周辺の施設(5000件)

毎日更新!雪質、積雪量、滑走情報、ランキング 天気&ゲレンデ情報2019-2020
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ