仙台市市制130周年記念企画展「やっぱり絵図がすき!―博物館で旅する仙台藩と城下町」終了

あなたの今いる場所が昔はどんな場所だったか、知りたいと思ったことはないだろうか? 今展覧会では、仙台城下絵図や村絵図など江戸時代の「仙台」を描いた絵図、国絵図をはじめ仙台藩領を描いた絵図、世界を描いた坤輿万国全図など、多種多彩な絵図を紹介する。当時はそれぞれの用途のため作成された絵図だが、今では土地の履歴や測量・作図技術、身近な地域の移り変わりを知ることのできる貴重な資料となる。

ジャンル
展覧会
開催地
仙台市博物館
開催期間
2019年10月11日(金)~12月1日(日)
09:00~16:45
休館日:毎週月曜日(10月14日、11月4日は開館)、10月23日(水)、11月5日(火) ※入館は16:15まで
料金
有料 一般・大学生:460円(360円)、高校生:230円(180円)、小・中学生:110円(90円)※カッコ内は30名以上の団体料金
連絡先
仙台市博物館 022-225-3074
関連URL
https://www.city.sendai.jp/museum/(外部サイト)
住所
〒980-0862 宮城県仙台市青葉区川内26仙台城三の丸跡
アクセス(車)
東北自動車道「仙台宮城」ICより約10分
アクセス(公共交通)
仙台市地下鉄東西線「国際センター」駅南1出口から徒歩約8分
最寄駅

国際センター(宮城)駅から徒歩6分

大町西公園駅から徒歩9分

駐車場
あり(50台)
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(104件)

周辺の施設(5000件)

毎日更新!雪質、積雪量、滑走情報、ランキング 天気&ゲレンデ情報2019-2020
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ