企画展「大嘗祭」開催中

企画展「大嘗祭」チラシ

「大嘗祭」は即位した天皇が、新穀を中心とする神饌(神の食事)を初めて天照大神に供え、自らも召し上がる祭祀。この祭祀は天武・持統天皇の時代に成立し、平安時代には基本的な形式が確立。応仁の乱以降約220年行われなかったものの、江戸時代中期に再興。現在まで途切れることなく行われている。今展では、國學院大學所蔵資料のうち、江戸時代のものを中心に、大嘗祭に関わる絵図、古典籍、模型、古文書を展示する。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント、講座・講演・シンポジウム
開催地
國學院大學博物館
開催期間
2019年11月1日(金)~12月15日(日)
10:00~18:00
会期中休館日:11月25日(月)
料金
無料 だれでも入館無料
連絡先
國學院大學博物館 03-5466-0359
関連URL
http://museum.kokugakuin.ac.jp/special_exhibition/detail/2019_daijo_sai.html(外部サイト)
住所
〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28國學院大學 渋谷キャンパス 学術メディアセンター棟 B1
アクセス(公共交通)
渋谷駅から徒歩13分、または都営バス「国学院大学前」下車
最寄駅

表参道駅から徒歩12分

渋谷駅から徒歩11分

駐車場
なし 駐車場・駐輪場の用意なし。大学施設外の近隣パーキングを利用。
屋内外
屋内
備考
会期中、ミュージアムトーク3回、ナイトミュージアムトーク2回開催

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(39件)

周辺の施設(3641件)

全国700地点以上 今見頃の紅葉名所は?紅葉情報2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ