情報処理学会関西支部 定期講演会「教育ビッグデータの利活用に関する現状・動向・課題」終了

情報処理学会関西支部は「教育ビッグデータの利活用に関する現状・動向・課題」をテーマに講演会を開催する。近年、教育ビッグデータが実際に教育現場で活用され始めたが、教育ビッグデータに関する研究はまだ始まったばかりの段階であり、さまざまな課題が残されてる。この講演会では講師として緒方広明氏(京都大学 学術情報メディアセンター)島田敬士氏(九州大学 大学院システム情報科学研究院)を招き、講演が行われる。

ジャンル
講座・講演・シンポジウム
開催地
大阪大学中之島センター
開催期間
2019年11月18日(月)
14:00~16:30
受付開始13:30~
料金
有料 参加費:1,000円(正会員)3000円(非会員) ※学生は無料
連絡先
情報処理学会関西支部事務局(関西ビジネスインフォメーション株式会社内) 06-4803-2238
関連URL
https://kansai.ipsj.or.jp/2019kouen/(外部サイト)
住所
〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島4-3-53講義室507
アクセス(公共交通)
京阪中之島駅より徒歩約5分、地下鉄四つ橋線肥後橋駅より徒歩約10分、JR環状線福島駅より徒歩約12分
最寄駅

渡辺橋駅から徒歩6分

中之島(大阪)駅から徒歩6分

駐車場
なし 周辺の駐車場を利用
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(38件)

周辺の施設(2728件)

毎日更新!雪質、積雪量、滑走情報、ランキング 天気&ゲレンデ情報2019-2020
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ