秋期企画展「郵便屋さんの図像学」開催中

美術史学の分野では、モチーフから作品の意味内容を読み解く「図像学」という研究手法が知られている。今展は、同館の約200万点におよぶ資料から郵便集配員が描かれた作品を一堂に公開し、その図像の特徴や変遷を辿る試み。「郵便屋さん」として親しまれた集配員の知られざる仕事や苦楽を感じてみては。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
郵政博物館
開催期間
2019年10月12日(土)~12月25日(水)
10:00~17:30
休館日:11月18日(月) ※入場は17:00まで
料金
有料 個人入館料:大人300円、小中高150円
連絡先
郵政博物館 03-6240-4311
関連URL
https://www.postalmuseum.jp(外部サイト)
住所
〒131-8139 東京都墨田区押上1-1-2東京スカイツリータウン・ソラマチ9F
アクセス(公共交通)
押上駅よりすぐ
最寄駅

押上駅から徒歩1分

とうきょうスカイツリー駅から徒歩4分

駐車場
なし
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(44件)

周辺の施設(5000件)

全国700地点以上 今見頃の紅葉名所は?紅葉情報2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ