朗読イベント 萩原恭次郎生誕120年記念展 詩とは?詩人とは?-大正詩壇展望-終了

「詩を声に翻訳する‐歌い、叫び、演じ 萩原恭次郎、萩原朔太郎、宮沢賢治、草野心平、中原中也」と題した朗読イベントを行う。演出:萩原朔美(前橋文学館長)、音楽:荒木聡志、出演:手島実優、磯干彩香(あかぎ団)ほか。企画展で取り上げる詩人たちの詩の世界を、声で表現する。

ジャンル
演劇・ダンス、講座・講演・シンポジウム
開催地
群馬県立土屋文明記念文学館
開催期間
2019年11月4日(月)
14:00~15:30
受付13:30~
料金
無料 展示を観覧する場合は観覧料一般410円/大高生200円/中学生以下、障害者手帳等を持つ人とその介護者1名は無料
連絡先
群馬県立土屋文明記念文学館 027-373-7721
関連URL
http://bungaku.pref.gunma.jp/(外部サイト)
住所
〒370-3533 群馬県高崎市保渡田町2000
アクセス(車)
関越自動車道 前橋ICから約15分、伊香保温泉から約30分
アクセス(公共交通)
高崎駅から群馬バス、保渡田バス停下車3分。前橋駅から関越交通バス、土屋文明文学館バス停下車1分。
駐車場
あり(50台)駐車無料
屋内外
屋内
備考
要申込(申込先:027-373-7721)定員150名 ぐんま県民カレッジ連携講座

情報提供元:イベントバンク

周辺の施設(2518件)

毎日更新!雪質、積雪量、滑走情報、ランキング 天気&ゲレンデ情報2019-2020
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ