米子市美術館常設(コレクション)展「風景 風と光のあるところ」終了

笹鹿 彪《ネオンの街》 1968年 油彩、カンヴァス

米子市美術館の収蔵品のなかから「風景」を主題にした洋画・日本画・写真・版画作品を紹介。なお、文化の日(11月3日)、関西文化の日(11月16日・11月17日)、は無料開放日となっており、だれでも無料で展覧会を鑑賞できる。人と風景との豊かな関わりのなかで制作された作品を観て、それぞれの作家たちが感じていた「風と光」を追体験してみよう。

ジャンル
展覧会
開催地
米子市美術館 第2展示室
開催期間
2019年10月27日(日)~12月1日(日)
10:00~18:00
水曜日休館
料金
有料 一般330円、15名以上の団体270円、大学生以下・70歳以上・障がいのある人(付添1名含む)は無料 ※各種割引あり
連絡先
米子市美術館 0859-34-2424
関連URL
http://www.yonagobunka.net/y-moa/(外部サイト)
住所
〒683-0822 鳥取県米子市中町12
アクセス(車)
米子自動車道「米子」ICより約20分
アクセス(公共交通)
JR米子駅より約1km
最寄駅

米子駅から徒歩10分

富士見町(鳥取)駅から徒歩11分

駐車場
なし 米子市役所有料駐車場を利用(2時間以内無料となる)※美術館横に身体障がい者用2台、ハートフル駐車場2台あり
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(36件)

周辺の施設(5000件)

毎日更新!雪質、積雪量、滑走情報、ランキング 天気&ゲレンデ情報2019-2020
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ