菊川京三の仕事-「國華」に綴られた日本美術史開催前

栃木県小山市で幼少期を過ごした日本画家・菊川京三(1897-1985)は、日本初の美術研究誌『國華』の図版制作者として数多くのコロタイプ木版による複製図版を作成。写真がまだ白黒だった時代に、原作品の鮮やかな色彩や繊細な質感まで再現し作品を世に伝えた。生前に菊川本人から寄贈された600点を超える複製図版・下絵などから約40年ぶりに公開する。國華社勤続60年に及んだ菊川京三の仕事を一望する回顧展。

ジャンル
展覧会
開催地
栃木県立美術館
開催期間
2019年11月2日(土)~12月22日(日)
09:30~17:00
休館日は月曜日(11月4日(月・振休)は開館)、11月5日(火) ※入館は16:30まで
料金
有料 一般900(800)円、大高生600(500)円、中小生以下無料 ※( )は20名以上の団体料金 ※11月3日(日)文化の日は観覧料無料
連絡先
栃木県立美術館 028-621-3566
関連URL
http://www.art.pref.tochigi.lg.jp/schedule/index.html(外部サイト)
住所
〒320-0043 栃木県宇都宮市桜4-2-7
アクセス(車)
東北自動車道「鹿沼」ICより約10km(約20分)
アクセス(公共交通)
JR宇都宮駅・東武宇都宮駅より関東バスで約15分、「桜通十文字」バス停下車すぐ
駐車場
あり(80台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(32件)

  • 豪華絢爛「夢芝居」

    伝統芸能・大衆芸能 芸能人・著名人 音楽イベント 演劇・ダンス

    南宇都宮駅から徒歩約7分

  • 宇都宮餃子祭り 2019

    食のイベント フェスティバル・パレード 飲食店のイベント

    東武宇都宮駅から徒歩約9分

全国700地点以上 今見頃の紅葉名所は?紅葉情報2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ