川越の美術家たち 田中毅展 あれ? こんなのがいたよ!開催中

川越在住の彫刻家・田中毅(1951-)はユーモアあふれる石彫を制作している。人々を自然と笑顔にさせるようなポップな表現で、動物や虫に想を得た、実在しない生き物の形に仕立てている。この展覧会では全ての彫刻に触れて鑑賞ができる。木版やリトグラフの版画を交え、不思議な魅力を放つ作品を心ゆくまで楽しもう。「あれ?」と思わずにいられない作品群に会えることでしょう。

ジャンル
展覧会
開催地
川越市立美術館
開催期間
2019年10月19日(土)~12月8日(日)
09:00~17:00
休館日:月曜日(11月4日は開館)、11月5日(火)
料金
有料 一般500円(400円)/大学生・高校生250円(200円)/中学生以下無料。()内は20名以上の団体料金。
連絡先
川越市立美術館 049-228-8080
住所
〒350-0053 埼玉県川越市郭町2丁目30-1
アクセス(公共交通)
東部東上線・JR埼京線(川越線)「川越」駅、および西武新宿線「本川越」駅からバス
駐車場
あり(50台)駐車場は美術館の向かい側
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(33件)

周辺の施設(5000件)

全国700地点以上 今見頃の紅葉名所は?紅葉情報2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ