塩原温泉古式湯まつり終了

塩原は江戸時代にはすでに多くの湯治客が集まる温泉だったが、1659年の山津波により湯場は土砂に埋もれ、湧出も途絶えてしまった。当時の人たちは温泉の復興を願い、一身に祈りを捧げた。その甲斐あり温泉は再び湧出した。この故事より、温泉の末永い繁栄を願って元湯の湯を各温泉神社に分湯し始めたのが「湯まつり」の起源だ。元湯で汲んだ「御神湯」を各町内に分ける儀式を執り行うための「分湯行列」などが執り行われる。

ジャンル
お祭り、年中行事・歳時記、伝統芸能・大衆芸能
開催地
那須塩原温泉 湯っ歩の里
開催期間
2019年9月29日(日)
11:00~
11:00~御神湯 湯汲み式(元湯温泉) 12:00~御神湯 奉納(塩原八幡宮) 13:40~分湯行列(塩原支所出発) 14:30~分湯式(湯っ歩の里)
料金
一部有料 御神湯と紅白餅の配布のみ300円必要
連絡先
塩原温泉観光協会 0287-32-4000
住所
〒329-2921 栃木県那須塩原市塩原602番地1
アクセス(車)
東北自動車道西那須野塩原ICから約20分
アクセス(公共交通)
JR那須塩原駅からJRバス塩原温泉行き終点 JR西那須野駅からJRバス塩原温泉行き終点
駐車場
あり(100台)県営無料駐車場(古町)・塩原温泉交流広場(門前)・七ツ岩吊橋駐車場(塩釜)
屋内外
屋外

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(12件)

全国700地点以上 今見頃の紅葉名所は?紅葉情報2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ